代表メッセージ

安心と信頼のお客様対応の中で感動リフォームを実現し、お客様から応援され成長するリフォーム会社を目指す

代表取締役社長  西村 秀輝

ハローサービスは、地域密着型の住宅リフォーム会社です。お店の名前は、会社名とは異なり、ハローリフォームと掲げています。ハローリフォームでは、お客様に感動リフォームを提供できるよう、日々社員がお客様の住宅の悩みに寄り添い、解決のための提案をしています。
ハローリフォームは、まだまだ未熟で小さな会社です。しかし、私は、本気で日本一のリフォーム会社にしたいと考えています。そして何より、働く社員を心より幸せにしたいと考えています。リフォームは、お客様の幸せを叶える仕事です。こんな素晴らしく、楽しい仕事は無いと思います。社員を幸せにする、そのためには多くのお客様に信頼される必要があります。まずご期待いただき、お任せいただいたお客様を全力で幸せにする、それによって多くのお客様に支持され、信頼される会社にしたいと考えています。その結果、働く社員の待遇や環境もより良いものとなり、社員も幸せになれると確信しています。

私は、『中途半端は何の役にも立たない』と考えます。仕事において、中途半端な後始末は、お客様に迷惑をかけてしまいます。また一度決めたことはやりきる、継続することで、その人の人生における本物の力を身に付けることができると思います。私は、創業以来続けていることがあります。それは、本社の“トイレ掃除”です。誰もがやりたがらないことですし、私も最初はやりたくなかったことです。周りには、なぜ社長がやっているのか、と笑われたことさえあります。
しかし、私はこれにより、自分の弱さと向き合うことができました。人間は弱い生き物です。誰もが見ていないと、自然と手を抜いたり、楽をしたりすることがあります。しかし、私はトイレ掃除を続けることで、『誰かが見てる』からやる、ではなく『誰も見ていないところでも、誰もがやりたがらないことをする』という考えを持つことができました。これは経営者としても大切なことだったと実感します。
たかがトイレ掃除、されどトイレ掃除という“一事が万事”の精神で、すべての物事に向き合っていきたいと考えています。

代表近影

私の個人的な夢は、ハローサービスを皆が働きたいと言ってくれる会社にすることです。今はまだまだ未完成ですが、皆さんの力を借りながら、その夢を叶えていきたいと思います。
皆さまのご応募、社員一同、心よりお待ちしています。

一覧に戻る