名古屋市 守山区 H様 浴室リフォーム

タイルのお風呂は寒くて危ない!!寒くなる前に今より暖かくて、お父さん達も安心して入れるシステムバスにリフォームしたい。(H様より)
20181016-Hsama-m01.JPG
事例

 施工事例データ

施工箇所 浴室
洗面
トタン
施工内容 在来浴室改修工事
洗面改修工事
トタン張替え工事
工事期間 浴室は5日間
全体で約10日間
工事費用 浴室は約85万円
全体で約141万円
使用商材 【システムバス】
LIXIL アライズ タイプ
【洗面台】
TOTO サクア 幅75cm 
【窓】
YKKAP
築年数 1986年

ご提案内容 ショールームイベントでお問い合わせをいただきました。暖かいお風呂を!とご要望があり、この時にイベントご来場者様限定ご成約特典の『換気乾燥暖房機』がついていたLIXILのシステムバスをオススメしました。床も浴槽にもしっかり断熱が入っていて、浴槽の深さも洗い場側とほとんど変わらない高低差になるので安心してお風呂に入れちゃいます♪
施工前はこちら

20181016-Hsama-mae03.JPG 20181016-Hsama-mae04.JPG 20181016-Hsama-mae01.JPG
【確認①】
床、壁ともにタイルの浴室です。寒い時期には床から伝わる寒さでお風呂に入るのも億劫になってしまいますね。物置棚はよく使うものが低い位置においてあると腰をかがめないといけません。
【確認②】
深型の浴槽です。肩までしっかりとお湯につかることができます。しかし、洗い場と浴槽で高低差があるため出入りが大変そうです。今よりも高低差を無くして安心して出入りできるお風呂にしちゃいましょう!
【確認③】
浴室は清潔感のある青で統一されています。寒い時期だと寒さを連想させてしまうので、温かみのある壁柄にしてイメージチェンジ!

施工中の様子

20181016-Hsama-chu02.JPG 20181016-Hsama-chu03.JPG 20181016-Hsama-chu06.JPG
【①解体】
お風呂を道具を使って解体していきます。埃やちりが舞うので職人はマスクをつけて作業をします。
【②解体】
解体した物を屋外に運び出しました。この後にコンクリートで土台を成形を行います。
【③排管工事とコンクリート成形】
赤い配管が給湯、青い配管が給水、黄色が排水です。配管はどちらも水漏れしない素材でできています。
土台にコンクリートを打つことで、丈夫で安定した状態でお風呂を設置することができます。
20181016-Hsama-chu05.JPG 20181016-Hsama-chu07.JPG
【④組み立て】
お風呂を組み立てる前に窓を取替えします。
換気扇を取り付けるときは換気ダクトを取り付けます。お風呂の中の空気を外に吐き出す際の重要な通り道です。
【⑤組み立て】
まずは床と浴槽から組み立てていきます。もう少しで完成です。

施工が完了しました

20181016-Hsama-go03.JPG 20181016-Hsama-go02.JPG
【①完成です!】
洗い場と浴槽の高低差がほとんど一緒になりました!断熱材がしっかり入っているので、浴槽に貯めたお湯は風呂ふたを使用すれば以前と比べて2時間たっても2.5℃しか下がらないんです!追い焚きの回数も少なくすんじゃうので光熱費もお得に♪

【②完成です!】
壁柄も木目柄になりオシャレで温かみのある空間になりました。鏡面仕様なので高級感もあり、更に拭き掃除も簡単にできちゃいます♪
カウンターがついているので、もう腰を屈めなくても取りやすい位置に物を置くこともできます。
20181016-Hsama-go01.JPG
【③完成です!】

サッシカラーも壁カラーと合わせてホワイトにしました♪

LINE見積もり
LINE@友達登録キャンペーン
ハローリフォーム 尾張旭 外装
  • 水まわり
  • 水まわり